2020年07月12日

ゲーム

俺の崇拝する名作連発屋のデヴィッド・フィンチャー作品の中ではわりと普通の本作。
あれ、意外に前回も社会人になってからテレビで見てたんだ。もっと昔だと思ってた。とはいえ10年ぶりだけど。
今回は2回目だったけどほとんど忘れていたから最後に色んな人物が再登場するときも「えーっとどこの誰だっけ」ってなっちゃいました。というか一瞬でもいいんでフラッシュバックさせるなり、もうちょっと分かりやすく見せてほしいよね。
何気にゲームが始まるまでがちょっとだるい。今日なんか意識飛んじゃって巻き戻す羽目になっちゃったよ。
ゲーム自体はよく練られていて普通に面白いんだけどね。
あとヒロイン役のデボラ・カーラ・アンガーが最高に俺の好みに合わないのが辛い。
ちょっと求めるレベルが高すぎるのかもしれない。普通に面白い部類には入ると思います。特に初見なら。
posted by yyykkm at 14:44| Comment(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください